So-net無料ブログ作成

オレの蔵書。からっぽの頭を知識で満たす。2 [ブル本]

気が付いてみると、ブログ生活も3年目に突入してました。
12月13日で、3周年です。

でもちょっと中だるみ?というか、書けてないですね…。
ご訪問もできてないっす。

あと、2週間ちょいで今年も終わってしまうというのに、
まったくそんな気分にもならず。
けっこう充実した仕事してますよ。転職してよかった。

さて、実は最近、読書ばかりしてます。
片道40分くらいの通勤と、帰ってきてからも読書三昧。
ブログに時間を割けてないのはそれが大きいかも。

そうそう、タイトルに「2」と付けたのは、
過去に書いた「オレの蔵書。からっぽの頭を知識で満たす。」の続きということで。

椿山課長の七日間

椿山課長の七日間

  • 作者: 浅田 次郎
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞社
  • 発売日: 2005/09/15
  • メディア: 文庫


映画があるから、先に読んでおこうと読んだけど、
結局映画は観てない。
自動車免許の更新で、免許センターに行ったときにこのネタが浮かんだらしい。
浅田次郎の発想力は素晴らしく、いつも俺を楽しませてくれます。
いま浅田次郎をリスペクトしてます。

買ってまだ読んでない浅田次郎本もたくさん。

中原の虹 第一巻
中原の虹 第二巻
壬生義士伝 上 文春文庫 あ 39-2
壬生義士伝 下 文春文庫 あ 39-3
五郎治殿御始末

アマゾンさんがしきりにすすめるので、ついつい買っちゃいますw
リコメンド機能恐るべし…。

ビジネス本とか、新書のたぐいもよく読みますが、
最近「ゆるい系」の本もよく買ってしまいます。

スマート モテリーマン講座

スマート モテリーマン講座

  • 作者: 武田 篤典
  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • 発売日: 2005/09/15
  • メディア: 単行本


これ、俺が大好きな「R25」というフリーペーパーでの連載をまとめた本です。
これを真似ても「モテる」ようには絶対ならんと思うwww
それくらいくだらない本w
あと、いつもセット連載の「大人の合コン力検定」というのも面白くて、
はやく書籍化しないもかと待望してますw

試みの地平線―伝説復活編

試みの地平線―伝説復活編

  • 作者: 北方 謙三
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2006/01
  • メディア: 文庫


これは、高校時代によく読んでた「Hot Dog Press」で連載してたもの。
北方謙三が、悩み相談を受けるという内容なんだけど、
ふたことめには「ソープに行け!」と言ってる印象w
青少年たちは、けっこう大真面目に相談してるハズなんだけどなぁw
もち、北方謙三も大真面目なのかも。
よくよく考えると、”ハードバイルド作家”って不思議なジャンルだねw
おもしろいキャラだ。

逆説の日本史〈1〉古代黎明編―封印された「倭」の謎

逆説の日本史〈1〉古代黎明編―封印された「倭」の謎

  • 作者: 井沢 元彦
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 1997/12
  • メディア: 文庫


「その当時の常識だったことは、わざわざ資料に残さない」という考えから、
「史料に残ってることこそ正しい」という史料至上主義の歴史家たち意見を批判している。
すっごい面白い。
根拠をもって説得力のある文章なので、納得させられる。
間違った歴史を正すのだと、神話の時代から、時代考証をやり直すらしい。
いま1巻しか読んでないけど、たぶん全巻読む予定です。


暗鬼

この本がキッカケで、井沢元彦を好きになりました。


他にもたくさん読んでて、本棚がうまってきた。
でも、相変わらず、人に紹介したくないような本も大真面目に読んでますw
読破するペースより、新しく買う本のほうが多くなっちゃうのが困りものです…。

しばらく本紹介とか、メモ書き程度の記事になっちゃうかもしれませんが、
の~んびりやってこうと思ってますので、どうぞよろしくお願いします。


nice!(5)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 8

アキオ

はーどばいるど?
はーどぼいるど、、

さいしょ、パイルドライバー、って読んじゃった。。
by アキオ (2006-12-15 05:49) 

椎茸

壬生義士伝はヤバイよー。
涙とまらんかったもんねー。
幸せに生きる権利をダレもがもっているんだよな、って確認しちゃった。
読み終わった本、貸してー。妊婦、暇なのよー。
by 椎茸 (2006-12-15 09:29) 

みかまん

ブルちゃんにとっては、転職していい年になりましたね^^
男の人にとってお仕事が充実してるのは何よりです!!
私も今、「中原の虹」の大2巻の3分の2を読んでるとこ。
面白いね~~。
by みかまん (2006-12-15 15:39) 

ecco

井沢元彦ってアヒル文字がどうのって書いてた人だっけ?
この間、三ヶ月くらいかかって
『カクレカラクリ』読み終わったところです~~(笑)
by ecco (2006-12-17 14:02) 

ブル

アキオさん
パイルドライバーのほうが攻撃力は高そうですw

北方謙三は、ハードボイルド作家らしいですよ。
それ以外のハードボイルド作家はいないっぽいですw
by ブル (2007-01-05 00:14) 

ブル

椎茸さん
壬生義士伝、昨年中に読みきりました。
すっげ~良かった。
すっげ~涙でてきた。

本、いくらでも貸しますよ~。
そして、借りて帰りますw
by ブル (2007-01-05 00:22) 

ブル

みかさん
昨年はいい年になりました。
今年は、もっといい年にしたいです。

「中原の虹」もはやく読みたいです。いまだ読めてません。
そろそろ3巻がでるころですね。
by ブル (2007-01-05 00:24) 

ブル

eccoさん
井沢元彦のそんなマメ知識知りません(涙)
でも、カクレカラクリ調べてみましたが、面白そうですね。
「読みたい本リスト」に入れておきます。
by ブル (2007-01-05 00:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。